タグ:蒲郡 ( 4 ) タグの人気記事

三河旅行(2)

公園を散策してから、国指定天然記念物である竹島に向かうことに
した。
朝方は天気が良かったのだが、竹島に着く頃、薄曇りに・・・。
長さ387mの竹島橋を歩いて渡り、竹島へ。
竹島には、弁財天を祀る八尾富神社があった。
島の周囲には遊歩道があり、一周約30分ほどで周遊できるように
なっていた。

[竹島]
a0101716_9261737.jpg
a0101716_9262628.jpg
a0101716_9263368.jpg
a0101716_9264014.jpg
a0101716_9264891.jpg
a0101716_92706.jpg
a0101716_927764.jpg
a0101716_9271523.jpg
a0101716_9272471.jpg
a0101716_9273380.jpg
a0101716_9274127.jpg
a0101716_9275271.jpg
a0101716_928119.jpg
a0101716_928935.jpg

竹島散策後、近くにある竹島水族館へ。
竹島水族館では、海水・淡水生物450種4,500点を展示、それから
日に4回、アシカショーを開催している。
規模は小さいが、アシカショーではアシカに触れることも出来て、
なかなか面白かった(^^)

[竹島水族館]
a0101716_9365069.jpg
a0101716_93717.jpg
a0101716_937985.jpg
a0101716_9372092.jpg
a0101716_9372915.jpg
a0101716_9373711.jpg
a0101716_937452.jpg
a0101716_9375431.jpg
a0101716_938216.jpg
a0101716_9381119.jpg
a0101716_9382099.jpg
a0101716_9382853.jpg

a0101716_9404179.jpg

a0101716_9384345.jpg
a0101716_93852100.jpg
a0101716_939381.jpg
a0101716_9391647.jpg

竹島水族館を出た後、昼食を食べに出掛けた。
三河の八丁味噌の料理が味わえるという、竹島水族館からすぐ近く
にある『ままや』へ。
中に入ると、見たことのある絵が壁に描かれている。
蒲郡出身の“ひろはまかずとし”の詩と絵だった。
彼の絵は、やっぱりほのぼのとしていて、優しい気持ちになれる。
『ままや』では、八丁味噌の田楽や味噌煮込みうどんを味わった。
美味しくて、お腹いっぱい!

[ままや、八丁味噌の田楽、味噌煮込みうどん定食]
a0101716_9453499.jpg

a0101716_949535.jpg
a0101716_950241.jpg
a0101716_950879.jpg
a0101716_9501614.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-04-02 06:00 | 旅行

三河旅行(1)

3月30日の夕方から、愛知県蒲郡市の西浦温泉へ。
昨年の1月に、西浦温泉の“天空海遊の宿 末広”に訪れたのだが、
その時は日帰りだった。
確か屋上の露天風呂・足湯から、眼下の公園の桜が見えたはず・・・と
思い出し、桜が咲き始めたので、泊まりがけで行ってみることに。

着いてみると、公園の桜は満開の木もあったが、まだまだ蕾の木も。
しかし、部屋から夕陽と公園の桜が見え、なかなか良い眺め。

[末広、部屋からの眺め]
a0101716_85515100.jpg

ホテルのスタッフが、“いなり寿司”を持ってきてくれた。
“いなり寿司”は、三河にある“豊川稲荷”の門前町が発祥の地
なのだそうだ。
ちょっと小腹が空いていたので、甘い“いなり寿司”が、とても
美味しかった。

[いなり寿司]
a0101716_859912.jpg

“いなり寿司”を食べた後、屋上の露天風呂と足湯へ。
前に来た時は、風が強く寒かったが、この日は風もなく、穏やかな
陽気の日で、ゆっくりと足湯に浸かりながら、夕陽と海を眺めた。

[屋上の足湯]
a0101716_914435.jpg
a0101716_915057.jpg
a0101716_915696.jpg
a0101716_92235.jpg

その後、大浴場へ。
夕陽も沈み、大浴場からの眺めは薄暗くなってしまったが、対岸の
灯りや漁り火が見え、また違った雰囲気の海の眺めを楽しんだ。
露天風呂では、海からの風が心地良かった。

お風呂を楽しんだ後、夕食。
刺身・アワビなど、海の幸の他、お肉もあり、満足!
最後は、ひつまぶし。
お腹がいっぱいになった。

[夕食]
a0101716_991065.jpg
a0101716_991583.jpg
a0101716_991918.jpg
a0101716_992520.jpg
a0101716_992974.jpg
a0101716_993486.jpg
a0101716_994018.jpg

夕食の後、ロビーにて色んな雑誌を読みながらコーヒーを頂いた。
またお風呂の入ろうと思っていたのだが、部屋に戻るなり、ぐっすり
朝まで寝てしまった・・・。

翌朝起きてからすぐに、お風呂へ。
大浴場は、朝陽が差し込み、まぶしいほど。
よく寝たのと、お風呂で、スッキリ!

朝食は、干物やアサリの味噌汁などなど。
朝から、よく食べた(^^;)

朝食の後、屋上の露天風呂・足湯へ。
朝の眺めは、前日の夕陽の眺めとはまた違った雰囲気。

[屋上の露天風呂・足湯]
a0101716_9174664.jpg
a0101716_9175189.jpg
a0101716_9175998.jpg
a0101716_918612.jpg

その後、チェックアウトし、ホテル前にある公園で散策。

[天空海遊の宿 末広]
a0101716_9191967.jpg

[西浦園地]
a0101716_9195218.jpg
a0101716_9195983.jpg
a0101716_920546.jpg
a0101716_9201456.jpg
a0101716_9202398.jpg
a0101716_9203182.jpg

[西浦温泉からの眺め]
a0101716_9295067.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-04-01 09:31 | 旅行

三河日帰り旅行(2)

西浦温泉で身体を温めた後、三ヶ根山スカイラインへと向かった。
行ったのは、スカイラインの入り口にある“カジェルの森”。
“カジェルの森”は、墨彩で絵や詩を描く、ひろはまかずとし氏の
作品を集めたギャラリーである。
蒲郡は、ひろはまかずとし氏の出身地。
ギャラリーは、蒲郡の他、京都にもあるそうだ。

鈴鹿にも、ひろはまかずとし氏の作品を売っている店があったので、以前
から好きだった作家。
彼の作品は、ほんわかしたタッチの絵と詩で、温泉みたいに、心が温かく
なる(^^)

[カジェルの森]
a0101716_10535239.jpg
a0101716_10535852.jpg
a0101716_1054632.jpg
a0101716_10541034.jpg

敷地内にあるカフェ“茶房お花”にも入ってみた。
このカフェは、三ヶ根山ロープウェイの切符売場を改造したものらしい。
暖炉やアンティーク家具があったり、ステンドグラスで飾られた店内は、
とても落ち着いていて、ひろはまかずとし氏の作品ががとてもよく似合う。

私は、茶菓子付きの抹茶を注文。
抹茶は、近くの西尾市のものだそうだ。
居心地の良い空間で、まったりと過ごした。

残念だったのは、店内の写真撮影は禁止だったこと・・・。
茶菓子も可愛かったので、写真に残したかったなぁ・・・(^^;)

[茶房お花]
a0101716_11749.jpg

三ヶ根山スカイラインも通ってみたかったのだが、“茶房お花”でゆっくり
過ごしているうちに、日が暮れてしまったので、仕方なく帰ることに・・・。

[高速にて]
a0101716_11105316.jpg

[名古屋港を横断する橋“名港トリトン”]
a0101716_11144757.jpg
a0101716_11145485.jpg

帰宅後、“カジェルの森”で買ったお菓子“蒲郡蜜柑洋菓子(がまごおり
みかんけえき)”と、“茶房お花”で買った紅茶を楽しむ。
どちらも、ひろはまかずとし氏の絵が描かれている。
お菓子の方は、ポストカード付き。
ポストカードの言葉がとても気に入ったので、今度、額に入れて飾って
みようかな?

紅茶は、ダージリンのティー・バッグ。
袋を開けた時、とても良い香りがした。
淹れてみると、渋みがなく、とても美味しかった(^^)

[“蒲郡蜜柑洋菓子(がまごおりみかんけえき)”と紅茶]
a0101716_11194717.jpg
a0101716_11195475.jpg


<おまけ>
鈴鹿にある居酒屋“鼎舎(かなへや)”。
店の建物の壁に、ひろはまかずとし氏の大きな絵がある。
店内にも、あちこちに書画が描かれている。
(店内の様子は、ぐるなび三重版 鼎舎へ。)

[鼎舎]
a0101716_16395487.jpg

a0101716_1640448.jpg

a0101716_16401454.jpg

“鼎舎”のお料理は、とっても美味しい!
でも、帰国してから、まだ行っていない・・・。
“鼎舎”の海老マヨ、食べたいなぁ・・・。
[PR]
by yuzitj | 2009-01-17 09:32 | 旅行

三河日帰り旅行(1)

1月12日、風が強く、小雪が舞い散る寒い日だったが、愛知県三河方面
へ、日帰り旅行。
お昼前に出発し、お昼過ぎに蒲郡へ到着。

昼食は、近くの形原漁港や西浦漁港で仕入れた新鮮なネタを使っている
という寿司屋“松寿し”へ。
せっかくなので、特上を注文。
皿から溢れるほどの大きなネタは、どれもプリプリしていて美味!

[松寿し]
a0101716_10132258.jpg
a0101716_10132720.jpg

その後、三河湾に面した形原漁港へ。

[形原漁港]
a0101716_1015653.jpg

その後、西浦町がある半島の先へ。
そこには、西浦温泉がある。

[西浦温泉の入り口]
a0101716_1034564.jpg

日帰り入浴が出来るという“天空海遊の宿 末広”へ。
寒い日だったので、温泉がぴったり!

[天空海遊の宿 末広]
a0101716_10331977.jpg

“末広”は、小高い丘の上に建っているので、1階の大浴場からでも、
三河湾が見渡せ、とても良い眺め。
露天風呂には、ジェットバスもある。
風呂に浸かり、海を眺めていると、潮風も心地よい。
いつまでも入っていたくなった。

[大浴場]
a0101716_10234849.jpg

“末広”のお風呂は、1階だけでなく、5階(屋上)にもある。
天空露天風呂・足湯の“天音の湯”は、1階の大浴場よりも更に視界が
広がり、景色が良い。
でも、高さがある分、強風が吹き付けてくるので、寒くて仕方がない!
足湯は入ってみたが、露天風呂はさすがに寒すぎて入れなかった。
季節の良い時なら、とても気持ちよさそうなのだが・・・。

[天音の湯]
a0101716_103053.jpg
a0101716_10301374.jpg
a0101716_10301823.jpg

足湯から上がって、ロビーで一休み。

[“末広”からの眺め]
a0101716_10313777.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-01-16 07:39 | 旅行