<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

京都日帰り旅行

11月25日(月)、京都へ。

午前中に出発、お昼前に京都へ到着。
豆水楼”の祇園店にて、昼食をとることにした。
紅葉の時期なので、予約でいっぱいみたいだったが、予約の合間で
何とか座ることが出来た。

湯豆腐のコースを注文。
“豆水楼”の湯豆腐に使われている“おぼろ豆腐”は、なめらかな食感で、
とても食べやすい。
お豆腐や湯葉を使った他の料理も美味。
最後に豆乳ごまシャーベットが出てきたが、食べるのに夢中で、写真を
撮るのを忘れてしまった…(^^;)

[豆水楼]
a0101716_20444119.jpg

a0101716_20444982.jpg
a0101716_20445619.jpg
a0101716_2045275.jpg
a0101716_2045639.jpg
a0101716_2045172.jpg
a0101716_20452219.jpg

昼食後、店から出ると、雨が降ってきた。
高台寺方面へ向かい、“ねねの道”を通って、“円山公園”へ。

[“ねねの道”にて]
a0101716_20521784.jpg

[祇園閣]
a0101716_20542976.jpg

[円山公園]
a0101716_20563392.jpg

a0101716_20565572.jpg
a0101716_2057073.jpg

a0101716_20575232.jpg
a0101716_2058099.jpg
a0101716_20582226.jpg
a0101716_20584379.jpg
a0101716_20585237.jpg
a0101716_2059212.jpg
a0101716_20591340.jpg
a0101716_20592049.jpg

“円山公園”から“八坂神社”へ。

[八坂神社]
a0101716_8263898.jpg

a0101716_8264890.jpg
a0101716_8265938.jpg

“石塀小路”を通って、“高台寺”へ。

[石塀小路]
a0101716_8274949.jpg
a0101716_828072.jpg
a0101716_8281316.jpg

[高台寺]
a0101716_8283319.jpg
a0101716_8284186.jpg

散策後、西陣にあるカフェ“はちはち infinity cafe”へ。
雨の中、住宅地を迷いに迷って、ついにお店を発見。
雨で濡れた木の看板が見えにくく、行きすぎてしまったようだ。
角を曲がり、舗装のしていない路地を歩いていくと、急に森の中。
古民家をそのまま生かしたお店は、お店の雰囲気がなく、入るのに
ちょっと躊躇してしまった…。

カフェで(…というより民家の居間!)で、チャイとフルーツブレッド、
はちみつスパイスケーキを注文。
木々の生い茂る庭を眺めていると、ここが住宅地の中にあるのを
忘れてしまった。
私好みの空間で、ずっとそこにいたい気分に…。

[はちはち infinity cafe]
a0101716_8494356.jpg

a0101716_8495296.jpg
a0101716_850269.jpg

“はちはち infinity cafe”は、ドイツパンのお店。
今度は、天気の良い日にランチを食べに行きたい。

今回の京都旅は、雨の平日だったため、どこでも、それほど混雑せず
に済んだ。
雨に濡れた紅葉も、なかなか素敵だったなぁ…。
[PR]
by yuzitj | 2013-11-28 21:00 | 旅行

伊勢半日旅行

11月24日(日)、昼から伊勢へ出掛けた。

伊勢に着いて、まずは船江にある“ichishina”のカフェへ。
生搾りレモンスカッシュとプレーンのパンケーキを注文。

[“ichishina”のパンケーキ]
a0101716_8204792.jpg

カフェでのんびりした後、“ichishina”の雑貨店の方も覗いてみた。

“ichishina”を後にし、伊勢神宮へ向かった。
平成25年は、20年に一度の式年遷宮の年。
10月2日に内宮、10月5日に外宮の遷御の儀が行われ、御神体が
新宮へ神座を遷した。

遷宮直後の伊勢神宮は大混雑していたようなので、しばらく経って
から訪れてみたのだが、内宮前の“おはらい町”は、お正月のような
賑わいだった。

人混みをかき分けて、内宮へ。
陽も落ちた夕方だったためか、参道に入ると、それほど混雑はして
いなかった。

[宇治橋]
a0101716_8364092.jpg

a0101716_83649100.jpg
a0101716_8365925.jpg

[参道にて]
a0101716_8372917.jpg

[五十鈴川御手洗場]
a0101716_839586.jpg

a0101716_8402022.jpg
a0101716_8402981.jpg
a0101716_8403788.jpg

[神楽殿]
a0101716_8412514.jpg
a0101716_8414629.jpg

[正宮]
a0101716_8422123.jpg

真新しい新宮にて参拝。
混雑したお正月と違い、ゆっくりと参拝することが出来た。

帰りは、“おかげ横町”を散策。
“縁起の良い宝くじ屋”があったので、“年末ジャンボ宝くじ”を購入。
向かいにあった招き猫に願いを込めて!

[“おかげ横町”の招き猫]
a0101716_8524144.jpg

[PR]
by yuzitj | 2013-11-28 08:55 | 三重

美濃・板取旅行

連休最終日の昨日(10月4日)、岐阜へ出掛けた。

まずは、美濃市の“うだつの上がる町並み”へ。
“うだつ”は屋根の両端に作られた防火壁のこと。
江戸時代、和紙で栄えた美濃では、裕福な家々が富を競い合って
立派な“うだつ”を上げていた。
その町並みが今に残り、重要伝統的建造物群保存地区となっている。

[うだつの上がる町並み]
a0101716_17555429.jpg
a0101716_175634.jpg
a0101716_17561956.jpg
a0101716_17562999.jpg
a0101716_17563716.jpg
a0101716_17564174.jpg
a0101716_17564614.jpg

(うだつくん)
a0101716_17565186.jpg
a0101716_17565740.jpg
a0101716_1757116.jpg
a0101716_17571618.jpg

昼食は、この町並みにある“そば切り まる伍”にて。
野菜の天ぷらとセットになった、十割のせいろそばを注文。
天ぷらも、そばも美味。
古民家を改装した店内は、私好みでとても落ち着けた。

[そば切り まる伍]
a0101716_1852589.jpg

(野菜の天ぷらと十割せいろそば)
a0101716_1855393.jpg

(そば湯)
a0101716_186562.jpg

しばらく散策してから、“旧名鉄美濃町線美濃駅”へ。
大正12年10月1日開設、平成11年4月に廃止となった駅である。
レトロな駅舎は現在も残されていて、駅舎脇には路面電車が3両
展示されている。

[旧名鉄美濃町線美濃駅]
a0101716_18171911.jpg

a0101716_18173110.jpg
a0101716_18174778.jpg
a0101716_18175424.jpg
a0101716_1818143.jpg
a0101716_1818720.jpg

その後、長良川へ向かった。
江戸時代から明治時代末年まで、美濃地方の物資の流通、交通の
中心であった“上有知湊”。
その湊を守っていた高さ9mの“川湊灯台”が今も残っている。

[上有知川湊灯台]
a0101716_1813589.jpg

灯台の近くには、大正5年8月に竣工した日本最古の近代吊り橋
美濃橋”があった。

[美濃橋]
a0101716_18215355.jpg

a0101716_18215967.jpg

“美濃橋”を見学した後、板取川沿いを上り、板取渓谷へ。
全長約7km、40~50mの高さの断崖から見下ろす渓谷“川浦
(かおれ)渓谷
”に到着。
紅葉は、あまり期待していなかったのだが、山々は結構色付いて
いて、良い時期に来たかも…と思った。

[川浦渓谷]
a0101716_18333861.jpg

a0101716_18334694.jpg
a0101716_18335315.jpg
a0101716_183407.jpg
a0101716_1834918.jpg

渓谷の景色を眺めながら散策していたら、身体が冷えてきた。
“川浦渓谷”の近くにあった“板取川温泉バーデェハウス”で身体を
温めることにした。

[板取川温泉バーデェハウス近くの景色]
a0101716_1845353.jpg

山の景色が眺められる露天風呂は、とても気持ち良かった。
休憩所のベランダで、板取川の川沿いの景色が眺めながら、
一休み。

[板取川温泉バーデェハウス休憩所からの眺め]
a0101716_18452778.jpg

a0101716_18453573.jpg

温泉の後、美濃の“うだつの上がる町並み”へ戻った。
昼間訪れた時に、家々の軒先に飾られたアクリルケースに入った美濃
和紙のオブジェが気になったので調べてみると、毎年開催される“美濃
和紙あかりアート展”の最優秀作品(約80点)が、10月18日~12月1日
の間、展示されているそうで、期間中の午後5時~9時、灯りが点灯される
ことが分かった。(“あかりの町並み~美濃~”)

5時半に着くと、軒先に展示されている灯りが点灯されていた。
和紙を通した温かみのある灯りが町並みを照らしていて、昼間とは趣が
違って見えた。

[あかりの町並み~美濃~]
a0101716_1943497.jpg
a0101716_1944033.jpg
a0101716_1952316.jpg
a0101716_1953050.jpg
a0101716_1953751.jpg
a0101716_1954237.jpg

静かな町並みをゆっくり散策した後、帰途に就いた。
連休ということで渋滞を心配したが、スムーズに帰ることが出来た。
この日も、充実した日帰り旅行が出来て満足!
[PR]
by yuzitj | 2013-11-05 19:20 | 旅行