<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

高知旅行(5)

桂浜を後にして、安芸市へ向かった。
ちょうどお昼ごろに安芸に着いた。
昼食は、太平洋を望んで食事が出来るレストランに入り、安芸名産の
ちりめんを使った丼を食べた。
出汁醤油をかけて食べるのだが、程よい塩加減と旨味で、何も
かけなくても美味しかった。

[レストラン矢流、ちりめん丼]
a0101716_8353918.jpg
a0101716_836171.jpg
a0101716_8361329.jpg
a0101716_8362324.jpg

a0101716_837655.jpg

昼食後、三菱財閥の基礎を築いた岩崎弥太郎の生家へ。
田んぼが広がる、のどかな風景の中に生家があった。
この生家は、弥太郎の曾祖父・弥次右衛門が建てたもの。
庭には、少年時代の弥太郎が日本列島を模して配置した石が残って
いた。

土蔵の鬼瓦には、岩崎家の家紋である“三階菱”があるが、これが
三菱のマークの原型になったと言われている。
でも、高すぎて、よく見えず…。

出世して改築したのだろうが、『龍馬伝』でのボロ屋敷が強く印象に
残っていたので、とても立派な屋敷にビックリ!

[岩崎弥太郎生家]
a0101716_8543815.jpg
a0101716_855419.jpg
a0101716_855188.jpg
a0101716_8552928.jpg
a0101716_8554023.jpg

弥太郎生家を見学した後、安芸市のシンボルである野良時計を観に
行った。
野良時計は、明治20年頃、この地の地主だった畠中源馬が、時計に
興味を持ち、西欧から時計を取り寄せ、仕組みを覚え、手作りで
作ったもの。
時計が珍しかった当時、野良仕事をする人々に時間を知らせてきた
貴重な時計で、今では、登録有形文化財となっている。

[野良時計]
a0101716_8583471.jpg
a0101716_8584769.jpg
a0101716_85937.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-07-31 09:09 | 旅行

高知旅行(4)

高知2日目は、まず桂浜へ。
桂浜にて、坂本龍馬像と対面。

[坂本龍馬像]
a0101716_11649.jpg
a0101716_1161642.jpg
a0101716_1162850.jpg

桂浜を散策。

[桂浜]
a0101716_1172572.jpg
a0101716_1173888.jpg
a0101716_1174767.jpg
a0101716_1175874.jpg
a0101716_1181689.jpg

浜辺はとても暑く、喉が渇いたので、高知名産のユズを使った
“ゆずスカッシュ”を購入。
その場で絞た作りたてを飲むことが出来る。
ユズの香りが爽やか!

[ゆずスカッシュ]
a0101716_11122756.jpg
a0101716_11123584.jpg

その後、すぐ近くにある“高知県立坂本龍馬記念館”に立ち寄った。
船をかたどった外観がユニーク。

[高知県立坂本龍馬記念館]
a0101716_1116538.jpg

龍馬の手紙を中心とした展示物を見て回った。

[京都近江屋で龍馬の後ろにあり、血痕が付いた掛け軸(複製)]
a0101716_11183611.jpg

[“日本の洗濯”書簡](日本を今一度せんたくいたし申候事ニ…)
a0101716_1121476.jpg

[桂浜の銅像のモデルになった湿板写真]
a0101716_11255621.jpg

[海援隊約規]
a0101716_11264459.jpg

[新婚旅行の様子が図入りで書かれた姉乙女宛の書簡]
a0101716_1128062.jpg

[海援隊旗]
a0101716_11282940.jpg

[坂本龍馬等身大像]
a0101716_11322570.jpg

[近江屋実物大セット]
a0101716_11333013.jpg

[ジオラマ土佐郷士の家]
a0101716_1134320.jpg

[2階からの眺め]
a0101716_11353162.jpg
a0101716_11354250.jpg
a0101716_11355838.jpg

[坂本龍馬、中岡慎太郎像]
a0101716_1136539.jpg

[坂本龍馬が使ったピストル(複製)]
a0101716_11373292.jpg

[薩長同盟の裏書(複製)]
a0101716_1138105.jpg

[新政府綱領八策(複製)]
a0101716_1139892.jpg

[屋上からの眺め]
a0101716_1140412.jpg
a0101716_11401562.jpg
a0101716_1140277.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-07-30 11:42 | 旅行

高知旅行(3)

夕方、高知城へ。
高知城は、土佐24万石を襲封した山内一豊によって創建された城
である。
城内に入ると、自由民権運動の父・板垣退助の像があった。

[板垣退助像]
a0101716_13172227.jpg

しばらく歩いて行くと、山内一豊夫人と馬の像があった。

[山内一豊夫人と馬の像]
a0101716_13211355.jpg

時間が遅かったので、高知城内には入れなかったが、外から城の
姿を眺めた。

[高知城と城からの眺め]
a0101716_13215055.jpg
a0101716_1322011.jpg
a0101716_13221340.jpg
a0101716_13223085.jpg

a0101716_13231753.jpg

城外に、山内一豊の立派な像があった。

[山内一豊像]
a0101716_13251415.jpg

高知城を後にして、夕飯を食べに出掛けた。
行ったのは、追手筋にある土佐料理が食べられるという居酒屋
“えんや”。
カツオの塩たたき、四万十のアオサノリを使ったかき揚げ、
ウツボの唐揚げを注文。
どれも美味!

[えんや]
a0101716_1330398.jpg

a0101716_1338472.jpg

a0101716_13301593.jpg
a0101716_1330283.jpg

食後は、土曜夜市で賑わう帯屋町のアーケード街を散策。
“よさこい”の街だけあって、あちこちでダンス大会も。

[土曜夜市]
a0101716_13353179.jpg
a0101716_13354273.jpg

暑かったので、高知名物の“アイスクリン”を購入。
あちこちで売っていたが、どこも行列。
アイスクリームとシャーベットを合わせたような“アイスクリン”。
とても懐かしい味がした。

[アイスクリン]
a0101716_1336620.jpg

アーケード街を歩き回ったせいで、結構、足が疲れた…。
ホテルに戻って、大浴場のお風呂にのんびり浸かった。

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-07-29 10:22 | 旅行

高知旅行(2)

徳島自動車道から高知自動車道を通り、高知ICで下りた。
高知市内のホテルにチェックインして、すぐに街へ出掛けた。
アーケード街は、7月の間、毎週開催される土曜夜市の最終日。
屋台準備で忙しそうだった。
ひろめ市場”もたくさんの人で賑やか。

[大橋通、ひろめ市場]
a0101716_1251683.jpg
a0101716_12511397.jpg
a0101716_12512347.jpg
a0101716_12513187.jpg
a0101716_12513996.jpg
a0101716_12515326.jpg

路面電車に乗って、“日本三大がっかり名所”のひとつ(!?)、
“はりまや橋”へ。
橋も水路も新しく造り替えられたものらしい…。

[路面電車]
a0101716_12583284.jpg
a0101716_12583966.jpg
a0101716_12584612.jpg

[はりまや橋]
a0101716_1258533.jpg
a0101716_12585984.jpg
a0101716_1259719.jpg
a0101716_12591427.jpg

またアーケード街を散策。
やはり龍馬の像や、龍馬関連のポスター・垂れ幕をよく見掛ける。
途中、土曜夜市の屋台で、高知名物の“ぼうしパン”を見つけた。
食べたかったが、これは超特大のもの。
食べきれないと勿体ないので、我慢…。

[アーケード街]
a0101716_133527.jpg
a0101716_134346.jpg
a0101716_1341237.jpg

[ぼうしパン]
a0101716_134308.jpg

アーケード街を、高知城に向かって歩いた。
途中、“武市瑞山先生殉節之地”という碑があった。
ここには武士の牢屋である揚屋があり、土佐勤王党の盟主・武市瑞山
(武市半平太)が切腹した場所なのだそうだ。
近くには、土佐の偉人を紹介する看板があった。

[“武市瑞山先生殉節之地”の碑]
a0101716_13104750.jpg

[土佐の偉人]
a0101716_1311059.jpg
a0101716_13111393.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-07-28 08:32 | 旅行

高知旅行(1)

NHK大河ドラマ「龍馬伝」に感化されて、坂本龍馬の故郷である
高知へ旅行することにした(7月24~26日)。

まずは、三重県から高速道路を走り、明石海峡大橋を渡って、
淡路島へ。
淡路SAの観覧車が見えた。

[明石海峡大橋]
a0101716_12173297.jpg
a0101716_12173930.jpg

淡路島を縦断し、大鳴門橋を渡った。
チラッと渦潮が見えた。

[大鳴門橋]
a0101716_12194217.jpg
a0101716_12194824.jpg

ちょうど時間はお昼時。
せっかくなので、香川へ寄り道して、讃岐うどんを食べることに。
東かがわ市にある、昭和元年創業の“麺工房 六車”へ。
釜あげ麺に生卵とカツオ、だし醤油をかけて混ぜて食べる
“釜ぬきうどん”は、この店のオリジナルメニュー。
やはり、うどんはコシのある讃岐うどんが美味しい!

[六車、釜ぬきうどん]
a0101716_1225655.jpg
a0101716_12251654.jpg
a0101716_12252451.jpg
a0101716_12253191.jpg

讃岐うどんを食べてから、徳島自動車道に乗った。
うどん一玉だけだったので、しばらくすると小腹が空いてきた。
吉野川ハイウェイオアシスで休憩して、徳島ラーメンを食べた。
豚骨と醤油のスープに、ショウガが効いた甘辛い豚肉。
美味しくて、クセになりそうな味だった。

[徳島ラーメン]
a0101716_12292266.jpg

吉野川ハイウェイオアシスは、奇岩の“美濃田の渕”があり、
公園・遊覧船・温泉などの施設が充実している。
ハイウェイオアシスから歩いて、“美濃田の渕”を散策。

[美濃田の渕]
a0101716_12334864.jpg
a0101716_123353100.jpg
a0101716_12335927.jpg
a0101716_1234362.jpg
a0101716_1234818.jpg
a0101716_12341343.jpg
a0101716_12342159.jpg
a0101716_12342873.jpg
a0101716_12343486.jpg
a0101716_12344846.jpg
a0101716_12345535.jpg
a0101716_1235225.jpg
a0101716_1235977.jpg
a0101716_12351846.jpg

散策して汗をかいたので、徳島産の“すだち”を使ったジュースを
買った。
さわやかで美味しい!

[すだちのジュース]
a0101716_1236343.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2010-07-27 12:40 | 旅行

三重・御在所

昨日は“海の日”。
しかし、連日の猛暑に、既に夏バテ気味…。
涼を求めて、山の方へ出掛けてみた。

鈴鹿から車で1時間弱の三重郡菰野町へ。
お昼に着いたので、まずはランチ。
菰野町役場近くにある和食のお店“和旬 縁(えにし)”へ。
ここの一汁三菜ランチがお気に入り。
やはり美味しかった!

[和旬 縁、一汁三菜ランチ]
a0101716_10284120.jpg
a0101716_10284512.jpg
a0101716_10285098.jpg
a0101716_10285525.jpg
a0101716_1029029.jpg

ゆったりランチを楽しんだ後、湯の山の温泉街を通り抜け、“御在所
ロープウェイ”へ向かった。
“御在所ロープウェイ”は、湯の山温泉から鈴鹿山脈の主峰“御在所岳”
の山頂(標高1,212m)を結ぶロープウェイ。
鈴鹿からは近いのに、訪れることは少なく、このロープウェイに乗った
のは、十年ぶりぐらい。
駐車場に着くと、湯の山温泉に遊びに来た名古屋圏の観光客でいっぱい
だった。

ロープウェイに乗っていると、山頂に近づくにつれ雲が多くなってきた。
綺麗に晴れ渡った日には、遠くにアルプス山脈、その向こうに富士山まで
見えるそうだが、アルプス山脈も観ることが出来ず…。

[御在所ロープウェイ]
a0101716_10355263.jpg
a0101716_1036112.jpg
a0101716_1036698.jpg

a0101716_10375292.jpg
a0101716_10375956.jpg
a0101716_1038493.jpg
a0101716_10381081.jpg
a0101716_1038144.jpg
a0101716_10381992.jpg
a0101716_1038244.jpg

山頂に着くと、ロープウェイ駅の周りは特に雲が多かった。
駅に雲が引っかかっているよう。
山頂の展望台の気温は、この日22.8℃。
下界に比べると、かなり涼しい。
ウグイスとヒグラシが鳴いており、大量の赤トンボが飛んでいた。
季節がごちゃ混ぜ!?

[山頂]
a0101716_10414636.jpg
a0101716_10415951.jpg
a0101716_1042665.jpg
a0101716_10421836.jpg

a0101716_10431679.jpg

a0101716_10422943.jpg

山頂からさらに観光リフトに乗って、山上公園へ。
リフトで移動すると、すぐに陽が差してきた。

[観光リフト]
a0101716_10444947.jpg
a0101716_1045080.jpg

山上公園に着き、琵琶湖が見えるという望湖台へ。
遠くは霞み、琵琶湖はハッキリと見えなかったが、山と雲が綺麗
だったので、展望台でしばらく景色を眺めていた。

[山上公園、望湖台]
a0101716_10493868.jpg
a0101716_10494683.jpg
a0101716_10495479.jpg
a0101716_1050341.jpg
a0101716_10501270.jpg
a0101716_1050199.jpg
a0101716_10502611.jpg
a0101716_1050364.jpg
a0101716_10504515.jpg
a0101716_10505463.jpg

マイナスイオンをたっぷり充電した後、リフトとロープウェイに乗って
下山。
下山すると、また猛暑が襲ってきた…。
今回は時間が無かったが、次回は山頂付近の散策コースをゆっくり歩いて
回りたい。
[PR]
by yuzitj | 2010-07-20 10:29 | 三重