<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

曽爾高原

12日(日)の昼からは、名張市から青蓮寺湖畔を抜けて、奈良県の
曽爾村へ。
向かったのは、ススキで有名な曽爾高原

以前は山の上の駐車場までスムーズに行けたのだが、曽爾高原が
テレビなどで紹介されて皆に知られるようになったためか、山の麓から
道路は大渋滞!

やっと駐車場まで辿り着いた時には夕方近くになっていた。
ススキの見頃の季節であるし、夕方はススキが一番綺麗に輝く時間。
18日までの夜は、高原にある“お亀池”の周りに灯籠を点す“山灯り”と
いうイベントがあるため、駐車場に向かう渋滞はまだまだ続きそうだった。

高原では、まず“お亀池”の畔を歩き、高原の尾根をめざした。

[曽爾高原]
a0101716_9501382.jpg

a0101716_9545047.jpg
a0101716_9545819.jpg
a0101716_9551064.jpg
a0101716_9552114.jpg
a0101716_9553182.jpg
a0101716_956258.jpg
a0101716_9563564.jpg
a0101716_9564810.jpg
a0101716_957738.jpg

a0101716_1031061.jpg

a0101716_9571517.jpg

動画はこちらへ

尾根まで登ると、汗をかくほど暑くなった。
しばらく尾根からの景色を楽しんでから下り始めると、明るかった太陽も
夕日の色に。
そして、ススキの穂も、徐々に色を変えていった。

[曽爾高原]
a0101716_9572556.jpg

a0101716_9574098.jpg
a0101716_9574990.jpg
a0101716_9575831.jpg
a0101716_958754.jpg

a0101716_105484.jpg

a0101716_9581634.jpg

a0101716_9584384.jpg

日が沈むと、“お亀池”周辺の灯籠が点り始めた。
周りがだんだん暗くなるにつれ、灯籠が明るく見えてきた。

[山灯り]
a0101716_9585511.jpg
a0101716_959894.jpg
a0101716_9591831.jpg
a0101716_9593729.jpg

夜になると、急に冷え込んできた。
息は白く、手袋が必要なほど、指先も冷たくなった。
車に着くと、暖房を入れ、身体を温めた。

帰りは渋滞することはなかったが、お土産物屋さんの品物は全て
売り切れいて、残念!

12日は、コスモスやススキを観て、秋を満喫することが出来た。
気候が良いうちに、もっとあちこち、出掛けたいなぁ・・・。
[PR]
by yuzitj | 2009-10-15 08:04 | 旅行

伊賀鉄道伊賀線

比自岐地区のコスモスを観に行く途中、気になったのが伊賀鉄道
列車。
田園風景の中、深緑の車体が溶け込み、なかなか良い感じだった。

コスモスを観た後、通りかかった伊賀鉄道の比土駅で、その列車を
待ってみることにした。
しばらくすると、列車がやってきた。
やはり近くで見ても、なかなか渋い。

比土駅の次の駅が終着駅。
折り返して戻っていく電車も、比土駅で見送った。

[伊賀鉄道の列車]
a0101716_90568.jpg

a0101716_91759.jpg

伊賀は、忍者の里。
伊賀鉄道には緑色の列車の他に、漫画家・松本零士がデザインした
“忍者列車”(別名“くの一号”)も走っている。
せっかくなので、“忍者列車”を待ってみることにした。

運良く、次に来た列車が“忍者列車”だった。
青とピンクの二種類あるそうだが、今回見たのは、ピンクの方。
車体の前面に描かれた顔が、とても迫力がある。

[忍者列車]
a0101716_9142041.jpg

a0101716_9143281.jpg

コスモスと電車を観たら、お昼になった。
昼食は、名張市へ。

その辺りは、伊賀牛の産地。
伊賀牛の老舗“森脇商店”が出している“洋食 モリワキ”でランチを
とることにした。

ちょっと贅沢なステーキ・ランチを注文した。。
シェフが目の前の鉄板で焼いてくれたステーキは絶品!

[ステーキ・ランチ]
a0101716_9222481.jpg

a0101716_922119.jpg

名張の観光地“赤目四十八滝”の近くには、系列店の炭火焼のお店
(“炭火焼三太夫”)もあるようだ。
機会があれば、そちらの方にも行ってみたい!
[PR]
by yuzitj | 2009-10-14 08:54 | 三重

伊賀市、比自岐地区のコスモス

連休最終日の12日、ドライブがてら出掛けることに。
まずは、100万本のコスモスが延べ13,000㎡に咲いているという
伊賀市の比自岐(ひじき)地区に行ってみた。

先日の台風の影響でコスモスが完全に倒れている場所もあったが、
ほとんどのコスモスは、斜めになりながらも何とか持ちこたえて、
一生懸命、綺麗な花を咲かせていた。

[比自岐地区のコスモス]
a0101716_8344916.jpg
a0101716_8345747.jpg

11日(日)には、コスモス祭りもあったようだ。
祭りの企画で作られた“かかし”は、まだ残っていた。
人気投票が行われたそうだが、どれが一位だったのかな?

[かかし]
a0101716_8351699.jpg
a0101716_8352154.jpg
a0101716_835313.jpg

前日のコスモス祭りの時は大勢の人が訪れたのだろうが、この日は
休日にも関わらず、思ったより人が少なかった。
里山風景の中、のんびりコスモスを鑑賞することが出来た。

[比自岐地区のコスモス]
a0101716_8374898.jpg
a0101716_8375429.jpg
a0101716_838096.jpg
a0101716_838666.jpg
a0101716_8381170.jpg
a0101716_8381784.jpg
a0101716_8382355.jpg

[PR]
by yuzitj | 2009-10-13 08:40 | 三重