<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

関宿“而今禾”

昨日、関宿へ。
a href="http://yuzitj.exblog.jp/8095959/" target="_blank">以前にも行ったことのあるカフェギャラリー“而今禾”へ。

[而今禾]
a0101716_8511832.jpg

現在、ギャラリーで展示しているのは、“生活着展”。
前はギャラリーを見ることが出来なかったので、今回はギャラリーを
ゆっくり見せて貰った。
天然素材のとても着やすそうな服が並んでいた。

服の他にも、鞄や陶器などの展示も。
どれも使いやすそうな形のものばかり。
見ていると、どれも欲しくなってしまった・・・(^^;)

お店は、昔ながらのお家を使っている。
土間など、おばあちゃんの家に来たようで、とても落ち着いていて
居心地が良い(^^)

[而今禾]
a0101716_8545547.jpg
a0101716_855364.jpg

a0101716_856686.jpg

隣のカフェから良い香りが漂ってきて、お腹が空いてきたので、
ランチを食べることに。
“而今禾”の週替わりランチは、野菜しか使っていないのだが、その
野菜が美味しいし、お腹いっぱいになるので、とても満足!

[而今禾のランチ]
a0101716_9172966.jpg
a0101716_9173693.jpg
a0101716_9174149.jpg
a0101716_9174636.jpg

“而今禾”は、何度でも通いたくなる店。
また機会を見つけて、出かけようと思う。
[PR]
by yuzitj | 2009-05-20 09:21 | 三重

伊豆旅行(6)

土肥温泉を後にして、“中伊豆ワイナリーシャトーT.S”へ。
“中伊豆ワイナリーシャトーT.S”は、7ヘクタールの葡萄畑を持つ
ワイナリー。

このワイナリーは、シダックス創業者で、現在シダックス株式会社
代表取締役会長である志太勤が、葡萄の王様と呼ばれる“巨峰”の
誕生の地である中伊豆に、私財を投じて建てたもの。

[中伊豆ワイナリーシャトーT.S]
a0101716_12205097.jpg

a0101716_1234492.jpg

昼食をとるため、シャトー4階のレストラン“ナパ・バレー”へ。
このレストランでは、カリフォルニア、ナパ・バレーのワインに合う、伊豆・
箱根など地元の素材を使った料理が食べられる。

[ナパ・バレー]
a0101716_12265186.jpg
a0101716_1227134.jpg

注文したのは、GW限定のコースで、パスタのランチ・コース。
コースには、赤ワイン・白ワインが付く。
お酒が飲めない人やドライバーには、赤・白の葡萄ジュース。

[パスタ・ランチ・コース]
a0101716_12271974.jpg
a0101716_12272861.jpg
a0101716_12273872.jpg

昼食の後、展望台へ。
レストランからも葡萄畑が見えていたが、展望台からは葡萄畑が一望
出来た。

[展望台]
a0101716_1232494.jpg
a0101716_12325858.jpg

展望台の上には“志の鐘”があり、自由に鳴らせるので、鳴らしてみた。
意外に大きな音で、ビックリ!

[志の鐘]
a0101716_12331097.jpg

その後、エレベーターで1階にあるオーナーコレクションセラーへ。
ワインセラーには、8本で1,050万円のワインや、1979年からの
オーパス・ワンのコレクションなど、貴重なワインがぎっしり。

[オーナーコレクションセラー]
a0101716_12411967.jpg

a0101716_12414130.jpg

a0101716_12413055.jpg

a0101716_12421653.jpg
a0101716_12422443.jpg
a0101716_12423973.jpg
a0101716_12424632.jpg
a0101716_12425410.jpg
a0101716_1243376.jpg
a0101716_12431319.jpg

1階には、ワインの瓶詰め工場も。
タイミングが良ければ、稼働中の様子が見られることもあるそうだ。

[瓶詰め工場]
a0101716_1246680.jpg
a0101716_12461767.jpg

その後、このワイナリーで醸造されたワイン樽が約100樽眠る地下の
ワインセラー“ヒルズワイン蔵”へ。
ここには、レンタルのセラーもあり、オーナーのテイスティング・ルーム
などもある。

[ヒルズワイン蔵]
a0101716_12494934.jpg
a0101716_12495611.jpg

2階へ行き、ワイングッズショップへ。
ここには、無料のワイン試飲コーナーがあった。

[無料ワイン試飲コーナー]
a0101716_12514161.jpg

ワイングッズショップの向かいには、有料だが、世界のワインを手頃な
値段で飲むことが出来るプレミアムテイスティングコーナーも。

[プレミアムテイスティングコーナー]
a0101716_12534316.jpg

天気が良ければ、外の葡萄畑を散策してみたかった・・・。
ワイングッズショップで、一番人気のワインを買って帰ることにした。

[一番人気のワイン]
a0101716_12554844.jpg

沼津から高速にのり、帰路に就いた。
途中、お茶どころである牧之原のサービスエリアで、新茶を試飲。
おいしかったので、買ってみた。

[新茶]
a0101716_1258417.jpg

途中、少し渋滞もあったが、無事、家に到着。
今回の旅行中、ずっと雨・・・。
何度も「雨で残念・・・」と思いながら過ごした2日間だったが、思い
返してみると、雨ながらも、案外、充実していたように思う。

高速料金も、往復で2000円は安い!
この制度、期間限定ではなく、ずっと続いて欲しい!

今回、西伊豆・中伊豆を楽しんだので、今後は東伊豆にも行って
みたいなぁ・・・。
[PR]
by yuzitj | 2009-05-14 07:39 | 旅行

伊豆旅行(5)

堂ヶ島の遊覧船を降りてから、海岸線の道を戻る。
土肥は、天草がよく採れるようで、ところてんが名物。
せっかくなので、名物のところてんを食べてみたかったのだが、朝食
をしっかり食べたせい(あじの干物が美味しかったので・・・(^^;))で、
お腹が空かず、ところてんは諦めることに・・・。

[土産物屋の天草]
a0101716_114793.jpg

途中、恋人岬に寄ってみた。
駐車場から、岬の先へと木立の中を歩く。
雨の中、急な坂道は滑りそうで歩きにくかった・・・(--;)

岬の先には、“金の鐘”、“ラブコールベル(愛の鐘)”があり、恋人同士
がお互いの名前を呼びながら3回ならし、永遠の愛を誓い合うそうだ。
鐘を鳴らしているカップルは多かったが、さすがに名前を呼びながら
鳴らしているカップルはいなかった・・・(^^;)

[恋人岬]
a0101716_1203715.jpg
a0101716_1204668.jpg

(金の鐘)
a0101716_121878.jpg
a0101716_1211713.jpg

(ラブコールベル(愛の鐘))
a0101716_1212446.jpg
a0101716_1213117.jpg

恋人岬を後にして、土肥温泉へ戻る。
土肥温泉には、世界一の花時計がある。
時計の周りには、足裏マッサージになる石が敷き詰められていて、
裸足で歩くといいそうだ。
天気が良ければ、試してみたかったなぁ・・・。

[世界一の花時計]
a0101716_1271960.jpg

花時計の近くには、足湯もある。
花時計の周りを歩いた後に寄るといいかも。

[足湯]
a0101716_1292850.jpg
a0101716_1293989.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-05-13 07:34 | 旅行

伊豆旅行(4)

翌日5月6日も、雨・・・。
旅館をチェックアウトした後、堂ヶ島へ。
堂ヶ島では、洞くつめぐり遊覧船に乗った。

奇岩が続く景色を眺めながらの遊覧。
遊覧の最後は洞くつに入り、天然紀念物に指定されている天窓洞へ。
天窓洞は、洞くつの天井に穴があいていて、天気が良ければ、穴から
陽が指し、水面が青く輝く神秘的な観光スポット。

雨だったので全く期待していなかったのだが、それなりに水面が青く
光り、綺麗だったので、とても感動した。
実際に見る景色は綺麗だったのだが、写真ではその綺麗さは、撮り
切れず、残念!

[洞くつめぐり]
a0101716_1135464.jpg
a0101716_11355634.jpg
a0101716_113657.jpg
a0101716_11361537.jpg
a0101716_113626100.jpg
a0101716_11363738.jpg
a0101716_11364510.jpg
a0101716_1136548.jpg
a0101716_1137147.jpg
a0101716_1137818.jpg
a0101716_11371532.jpg
a0101716_11372279.jpg
a0101716_11372923.jpg
a0101716_11373841.jpg
a0101716_11374416.jpg
a0101716_11375327.jpg
a0101716_113816.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-05-12 08:16 | 旅行

伊豆旅行(3)

天城トンネルを後にして、泊まる旅館へ。
泊まったのは、西伊豆の土肥温泉にある“明治館”。
西伊豆は、海に沈む夕陽が綺麗に見える場所。
“明治館”は全室オーシャンビューで、天気の良い日なら、どの部屋
からでも夕陽が望めたはず。
雨で残念・・・(--;)

[明治館]
a0101716_1114294.jpg

[部屋からの眺め]
a0101716_11142781.jpg
a0101716_11143697.jpg

浴衣に着替え、温泉へ。
露天風呂もある大浴場からも、海を眺められる。
夕陽は見ることが出来なかったが、天城トンネルで冷え切ってしまった
身体も温まり、のんびり至福の時。

温泉でほっこりした後は、こちらもお楽しみの夕飯!
潮騒膳は、お造り、鮑の踊り焼き、金目鯛の陶板焼き、ほっけの
天ぷら等の海の幸の他、牛たたきも。
どれも美味しくて、満足の夕飯だった(^^)

[潮騒膳]
a0101716_1181732.jpg
a0101716_118282.jpg
a0101716_1183439.jpg
a0101716_1184932.jpg
a0101716_1185754.jpg

夕飯後は、内湯付きの貸し切り露天風呂へ。
こちらも、オーシャンビュー。
漁り火を眺めながら、露天風呂を楽しんだ。
温泉効果か、夜はぐっすり眠ることが出来た。

[内湯付き貸し切り露天風呂]
a0101716_11123738.jpg
a0101716_11124624.jpg
a0101716_1112575.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-05-11 07:32 | 旅行

伊豆旅行(2)

沼津を出発、中伊豆に向かった。

まずは、浄蓮の滝へ。
浄蓮の滝は天城山の狩野川にあり、“日本の滝100選”にも選ばれ
ている滝で、石川さゆりの歌“天城越え”に登場することで、お馴染み
である。

行ってみると、駐車場から滝に向かう入り口には、「伊豆の踊子」の
銅像があった。
雨の中、木立を下っていくと、滝が見えてきた。
マイナスイオン、たっぷり!
滝壺の脇には、“天城越え”の歌碑がたてられていた。

[浄蓮の滝]
a0101716_10281181.jpg

a0101716_10311482.jpg

a0101716_10281871.jpg
a0101716_10282243.jpg
a0101716_10283117.jpg

滝の側には、わさび畑。
暑い日だったら、近くにある茶屋で“わさびソフトクリーム”を食べたい
ところだが、雨で少し肌寒かったので、諦めた・・・。

[わさび畑]
a0101716_10304618.jpg
a0101716_10305653.jpg

滝の下にある渓流では、鱒の釣り場がある。
釣り道具のレンタルもあり、雨の中、釣りを楽しむ人も。

[鱒釣り]
a0101716_10323516.jpg

a0101716_10324666.jpg

浄蓮の滝の後、天城峠・旧天城トンネルへ。
「伊豆の踊り子」で有名なこの峠とトンネルは、国の重要文化財に指定
されている他、“日本の道100選”・“日本百名峠”にも選ばれている。

緑が綺麗な峠道は、ハイキングコースとして人気らしいが、雨の中を
歩くのは、ちょっと大変だったので、車でトンネルへ向かった。
雨に濡れた新緑の木々も、なかなか素敵だった。

[天城峠]
a0101716_10455576.jpg

旧天城トンネルに着いて、車を降りた。
木立を抜ける風がとても冷たい。

トンネル内を歩いてみた。
他にも観光客はいたのだが、トンネル内は静かで暗く、ゾクゾクする
ほど寒くて、何だか心霊スポットのよう・・・(^^;)
トンネルを歩いて往復すると、すっかり身体が冷え切ってしまった・・・(><)

[旧天城トンネル]
a0101716_10461163.jpg
a0101716_10461853.jpg
a0101716_10462631.jpg
a0101716_10463524.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-05-10 11:51 | 旅行

伊豆旅行(1)

ゴールデンウィークの5月5日~6日は生憎の雨だったが、伊豆へ
出掛けた。

高速道路の渋滞を見越して、朝6時半に出発。
やはり途中、Uターンラッシュや事故渋滞につかまったが、お昼頃には
沼津に到着。

お腹も空いてきた頃だったので、沼津で昼食をとることに。
沼津に新しく出来た魚市場“INO”に、レストラン街があると知ったので、
そこに行ってみた。

“INO”では、卸売場を見学することも出来る。
お昼はガランとして静かだが、朝はとても賑やかなのだろう。

[“INO”卸売場]
a0101716_9524144.jpg
a0101716_9525080.jpg

展望台もあり、沼津魚市場が見渡せる。
晴れていると、富士山も見えるらしい・・・。

[“INO”展望台からの眺め]
a0101716_9545920.jpg
a0101716_9551393.jpg
a0101716_9552297.jpg

レストラン街の中で選んだのは、行列の出来ていた“沼津魚市場食堂”。
座ったのは窓際の席。
駿河湾を挟んだ対岸が、うっすら見えた。

注文したのは、桜えび・しらすのかき揚げ二色丼と、生の桜えび・しらす・
あじがのった駿河丼。
行きの高速道路の由比のパーキングエリアで、桜えびのかき揚げを
食べる予定だったのだが、午前中で既に完売だった・・・。
やっと食べることの出来た桜えびのかき揚げは、甘くてとっても美味し
かった(^^)
生の桜えびも、ぷりっぷり!

[沼津魚市場食堂]
a0101716_1003040.jpg

a0101716_1004121.jpg

a0101716_104439.jpg
a0101716_104950.jpg

昼食後は、魚市場の周辺を散策。
雨だったが、さすがにGWは観光客が多く、市場周辺の寿司屋等、
どこもいっぱい!

[魚市場周辺]
a0101716_1063888.jpg
a0101716_1064445.jpg
a0101716_1065393.jpg

(つづく)
[PR]
by yuzitj | 2009-05-09 10:10 | 旅行