2007年 06月 09日 ( 1 )

本「「人」を食う中国人 割を食う日本人」

a0101716_921455.jpg


本「「人」を食う中国人 割を食う日本人」
著者:五十嵐らん
出版:ワニブックス
発行:2007.4

2月6日に紹介した本「世にも不思議な中国人」の続編。
著者のブログ“中華的生活「多少銭?」”の書籍化第2弾である。

2月8日に紹介した本「明日から中国で社長をやってください。」では、
対中国ビジネスを考えている人に厳しい意見を放ち、日本での事業を
薦めている著者であるが、自分自身は何故か中国から離れられない
らしい。
著者自身も不思議がっている…(^^;)

読んでみると、前作よりも面白さがパワーアップ!
中国人との感覚の差からくる日本人のストレスが手に取るように分かる。
在中国の日本人ビジネスマンの皆さん、本当にお疲れ様…と言いたく
なる。

今回は、中国人だけではなく韓国人の話題まで出ていた。
次は、韓国人ネタの本が出版されるかも?
[PR]
by yuzitj | 2007-06-09 06:00 |