鈴鹿“チャイニーズダイニング 翠花”

先日、鈴鹿で美味しいと評判の“チャイニーズレストラン 翠花”に、
ランチを食べに行った。
翠花のシェフは、東京・赤坂璃宮で、周富徳の弟子として修行をした
そうで、本格的な広東料理が食べられる。
店内は落ち着いた雰囲気で、二胡の音楽が流れている。

[翠花]
a0101716_9484044.jpg

a0101716_9485293.jpg

a0101716_9491730.jpg
a0101716_9484516.jpg

私が注文したのは、翠花コースと、花プーアール茶。
翠花コースは、ボリューム満点!
日替わりのメイン料理は、3種類の中から選択する。
私は、“ツバルの唐揚げ香味ソースかけ”を選んだ。
デザートは、3点も付いている。
お料理に使われている調味料や香辛料の風味が、本場の味を思い
出させてくれた。

[翠花コース]
a0101716_8261251.jpg

a0101716_9555013.jpg
a0101716_955562.jpg
a0101716_956163.jpg

そして、花プーアール茶。
天津にいる時は、菊花茶が好きでよく飲んでいた。
菊花をプーアール茶に入れるのは、見た目も良い感じ。
美味しくてすぐに飲み切ってしまうので、何度も何度もお湯を足して
貰った・・・(^^;)

[花プーアール茶]
a0101716_9564122.jpg
a0101716_9564729.jpg

他にも食べてみたいお料理や、飲んでみたい中国茶がいっぱい!
また、すぐにでも訪れてみたい店である。
[PR]
by yuzitj | 2009-01-14 08:25 | 鈴鹿
<< 三河日帰り旅行(1) 白川郷・奥飛騨旅行(4) >>